年収200万の男が5年で年収1000万を目指したブログ

ループイフダン3か月目にして大失敗

ループイフダン3カ月の口座状況です

 

  • 口座資産…936766
  • 実行レバレッジ…16.55倍
  • 口座維持率…151%
  • 評価損益…-10424
  • 有効証拠金…926479

 

口座残高はそれほど下がっていませんが、レバレッジ16倍と以上に上がっています。

 

理由は簡単…裁量ポジションを持ち始めたからです。。。

 

軽い気持ちで持ち始めたのですがどんどんポジションが膨らんでいき、もう手が付けられません。。

 

ポジポジ病です。。。。

 

今回の大失敗の原因は裁量トレードに手を出してしまった

 

私のループイフダンはロング(プラススワップ)ポジションを多く持ち、逆のポジションでループイフダンをする手法を使っていました。

 

くるくるワイドやグルグルトレインに近いやり方ですね。

 

その手法を使う場合、毎日ログインしてロングポジションを調整していく必要があります。。

 

毎日ログインしてチェックしてるとどうしても為替ニュースやトレンドが目に入って…ポジションを持ちたくなっちゃうんです。。。

 

最初はちょっとのトレードで我慢できるけど、何度も繰り返してるとどんどん大きなポジションを持ちたくなってくるんですよね。

 

完全放置型のトラリピ

 

とりあえずループイフダンの稼働は停止し、ループイフダンは一時中止にしました。

 

3カ月でほぼトントンでの撤退となります。

 

このまま続けていればいずれはプラスになっていきそうな感じでしたが、イメージしていたより収益の伸びが悪かったのでもう一度戦略を練り直します。

 

3カ月間ループイフダンをやってみて感じたのは、トラリピにスワップって案外重要な要素だなって。。

 

次回は完全放置型の普通のトラリピでもいい気がしてきました。

 

ポジポジ病の私にとっては、毎日チェックして高い年利を狙う方法よりも、ログインせずに完全放置で年利10%を狙う方が向いている気がします。

 

めんどくさがり屋&忘れっぽい性格なので、完全放置できる手法ならずっとログインせずに放置している自信はあります(笑)

 

今はドルの金利が上がって、ドル円やユーロドルのスワップもかなりの金額になっていますし、ドル円の通常のトラリピが一番無難かもしれませんね。

 

後日談…毎日のようにロスカットアラート

 

ループイフダンのポジションを整理し、残ったのはユーロの売りポジションのみ。。

 

こちらも決済を考えましたが、

 

「利益が乗ってきているし、まだ決済するのはもったいない」
「もう少し放置してもっと利が乗ったら決済しよう」
「あれ?これって下げトレンドだよね?」
「イタリアもやばそうだし、もしかしたらこのまま下げ続ける?」
「どう考えてもチャンスだし、ここは大勝負にでてみるか!」
「スワップも貰えるし、とりあえず放置しておこう」

 

ということでユーロ円、ユーロドル合わせて12枚持っています。

 

トレンドが反転し始め、今週に毎日のようにロスカットアラートが鳴り響いております。

 

やっぱり裁量は向いていない(笑)

 

証拠金が60万円くらいで、現在の口座残高が77万くらいなので、あと17万円(150PIPSくらい)下がったら強制ロスカットです。

 

今ロスカットして77万円でも強制ロスカットされて60万でも大差ないので、このまま放置(というなの現実逃避)をすることにします(スワップも地味に5000円以上溜まってるしね)

 

貯金残高を全額ループイフダン口座に入れなくて本当に良かった…もしも入れていたらこの倍以上の損失になった可能性が高い。

page top