年収200万の男が5年で年収1000万を目指したブログ

ボーナス支給〜地方の中小企業のボーナス額

2018年7月の本業&副収入の金額です。

 

本業収入 370509円
副業収入 103563円
6月合計 474072円

 

今月は夏のボーナスの支給があったので、本業収入は多めとなっています。

 

ボーナス金額は17万円程度…1カ月分よりはちょっとだけ多い感じです。

 

手取り金額は13万円台…ボーナスより車検代のほうが高かったです。。。。

 

地方の中小企業なんてこんなもんですよ。

 

副業収入は今月もギリギリ10万オーバー。

 

さすがに来月はきつそうですね、グーグルのコアアルゴリズムアップデートにも巻き込まれたし(*´Д`)

 

本業が不穏な動きを見せる

 

年収200万円以下の最低賃金レベルで雇われ、役職(主任相当)にも付きジワジワ昇給をしていきました。

 

今の会社に勤め続けようと思っていたのですが、どうも会社の業績があまり好調ではないようです。

 

黒字営業なのですが、今後の見通しは暗く、受注量自体が大きく減っていくのはほぼ確定のようです。

 

仕事量が減ると人員も減らさないといけません。

 

私が勤めている事業所も数年後になくなる方向です。

 

私自身は他の事業所へ異動する形になりそうですが…部署も変わり、一旦平社員になりそうです。

 

いわゆる降格人事ってやつですね。

 

降格しても今貰っている手当はそのまま貰えるらしいです。

 

基本給もさすがに下げてこないと思いますが、

 

  • 昇給
  • ボーナス
  • 退職金
  • 今後の昇進

 

この辺りがどうなってくるのかが一番のネックです。

 

ただし、メリットもあります。

 

  • 通勤時間が短くなる
  • 自分の仕事だけをしていればOK

 

責任も権限もなくなるので、自分の仕事だけしていればいいのはメリットと言えばメリットですね。

 

早ければ今月にも異動することになると思うので、とりあえずやってから考えよう。

page top