年収200万の男が5年で年収1000万を目指したブログ

ループイフダンを始めるまでにかなり悩みました

ある程度の貯金ができ、投資を始めようと決意しました。

 

ですが、思い立ってから実際に投資を始めるまでに半年以上経ってしまいました。

 

本当にループイフダンでいいのかと何百回も自問自答していたからですw

 

仮想通貨、トルコリラ(スワップ狙い)、トラリピの3択まではすぐに絞り込めた

 

  • FX
  • 株式投資
  • スワップトレード
  • オプション取引
  • 先物取引
  • 投資信託
  • ソーシャルレンディング
  • CFD
  • 不動産投資

 

投資できる資金も限られているので、消去法で株式、オプション取引、先物取引、投資信託、ソーシャルレンディング、CFD、不動産投資などは選択肢に入れませんでした。

 

株式…それほど興味がわかないし、FXのほうが一獲千金を狙えそう
オプション取引…外為オプションをやって私にはまったく向かないことを知っている
先物取引…興味はあるけど、勉強するのがめんどう
投資信託…年利が低すぎる&他人に任せるくらいなら自分で本気で向かい合いたい
ソーシャルレンディング…何それ?美味しいの?ってくらいの知識しかない
CFD…最近存在を知った
不動産投資…借金したくない

 

もうちょっと資金に余裕ができたら取り組む可能性もありますが、今はまだ手を付ける予定はありません。

 

となってくると、

 

  • 今最も熱いバブル真っ最中の仮想通貨
  • 長期保有すればスワップで差損を相殺できるトルコリラ
  • サービス開始から退場者もあまりいなく、順調に収益を伸ばしている人が多いトラリピ

 

この3択に絞ったのですが、その時の気持ち的には、

 

  • 仮想通貨…80%
  • トルコリラスワップ…10%
  • トラリピ…10%

 

ものすごく仮想通貨に気持ちが傾いていました。

 

2017年の11月くらいだったので、仮想通貨をガチホしていれば億り人みたいな空気でしたしね。

 

でも仮想通貨に投資しなかった理由

 

かなり仮想通貨に気持ちが傾いていたのですが、結局まだ仮想通貨に手をだしていません。

 

取引所選びに迷いに迷った

 

FXや株式と違い、大手起業が参入していないのでどの取引所を選んだらいいのかに迷いまくっていました。

 

  • ビットフライヤー
  • コインチェック
  • ザイフ

 

当時はこの3社を押しているアフィリエイトブログが多く、この3つのどれかにしようと思ってみたものの、

 

ビットフライヤー…スプが広い
ザイフ…セキュリティー面が不安
コインチェック…なんか過去にやらかしたらしい

 

こんな感じの記事が多かったので、どれを選んだらいいのかさっぱり決められませんでした。

 

何か月か悩んだ末に、ネムコインを買いたいな〜と思っていたので、コインチェックにしようかなって思っていました(ザイフは手続きにかなりの時間がかかると知ったので)

 

ハードウォレットとかややこしい&本人確認がめんどくさい

 

色々調べている内に仮想通貨はハッキング対策が必須でハードウォレットが必要!みたいな知識を得ました。

 

「…なんか種類がいっぱいあってよくわからんし、難しそう」

 

その上本人確認の手続きも面倒…

 

きっちり理解してから行動に移すタイプなので、ここでもまた足踏みをしてしまいました。

 

バブル崩壊、チューリップバブルを知った

 

仮想通貨のブログなどを巡回している内に、チューリップバブルの存在を知りました。

 

バブル怖すぎ…

 

迷っている間に加熱しすぎた

 

そんなこんなで数カ月の期間が経ち、気が付けば年末…

 

仮想通貨人口はどんどん増えてビットコインは一気に200万円代に。。

 

完全に乗り遅れたー!!

 

でもまだまだ上がるし、さすがにそろそろ口座開設しなきゃと思っていたところに…コインチェックのネムコインハッキング事件。。。

 

トルコリラのスワップトレードを選択しなかった理由

 

トルコリラに関してはかなり前からちょこちょこチェックしていて参入するタイミングを見計らっていました。

 

FXに関しては、既に様々な会社に口座を持っているのですぐにでも参加できる状況です。

 

トレンドが反転したら買おうと決めていました。

 

そして今に至りますが、いまだトルコ安の一方通行で参加できていません。。。。

 

リラ円が29〜31円の時にもういいかなと思い、ポジションを持とうかとも考えましたが、結果的にスルーして正解でした。

 

金利平価説を知ってさらに二の足を踏む

 

ここまで下がってるんだから、反転するまではスワップで耐えて、「スワップ&リラ高円安ウマー」とも考えましたが、最近ちょっと考えが変わりました。

 

金利平価説というものを知ってしまったからです。

 

金利平価説とはものすごく簡単に言うと金利分ずつ通貨が安くなり、スワップ益は結局通貨安で相殺されるという説です。

 

しっかり読み込んでみると「たしかに…なるほどな」と感じました。

 

あくまで金利平価説は一説で、絶対的なものじゃないですが、こういった考え方もあるんだなって…勉強になりました。

 

トルコリラはむしろショートで儲けようかと

 

一周回ってもうリラ円ショートで攻めてみようかとも思いました。

 

ですが、ヨコヨコ状態で増え続けていくマイナススワップに私の精神はきっと耐えられない。。

 

仮想通貨、トルコリラへの投資に二の足を踏み、リピートイフダンの存在をしりトラリピに参戦!

 

ネットで情報を得すぎて、完全に迷走していました。

 

悩みすぎて動けない状態です。

 

「仮想通貨もトルコリラも二の足を踏むなら、トラリピでいいんじゃない?」と思われるかもしれませんが、トラリピはトラリピでデメリットが多いんですよ。

 

  • 手数料、スプレッドが高すぎる、スワップもかなり悪い
  • 年利を上げ過ぎるとほぼ確実に退場
  • 含み損を抱えたまま金利差が逆転する可能性もある

 

トラリピはハイリスクローリターンで大相場が来るとほぼ確実に退場するといったイメージが強いのです。

 

その上マネースクエアのトラリピ口座を申し込んだらダメだった記憶もあります(かなり前なのでうる覚えですw)

 

そんな経緯もあり、仮想通貨もトルコリラスワップもダメならトラリピしかない!といった気持ちにもなれませんでした。

 

いっそ資産を3分割して仮想通貨、スワップ、トラリピを全部同時に始めようかとも思いましたが、そんな時にリピートイフダンの存在を知りました。

 

手数料がない上にスプレッド、スワップもトラリピより良い上にトラリピと似たようなことができる

 

ループイフダンを調べるとトラリピをするにはかなり良さそうな感じでした。

 

ループイフダンに興味を持った理由はいくつかありますが、もっとも私が惹かれた理由は↓

 

既にアイネット証券に口座を持っている!

 

これは私にとってかなりの重要なポイントでした。

 

  • 新規口座開設が面倒
  • 口座開設書類の郵送で家族に知られたくない
  • FX口座のIDを持っていればすぐに始められる

 

既に口座を持っていた…そんなちょっとしたきっかけで背中を押されループイフダンをスタートしました。

 

この選択が今後の私の人生を大きく変える可能性がある(というかかなり高い)のですが、いくら考えても最善の答えなんて見つかりませんでした。

 

考えるのにも疲れたし手軽に始められるループイフダンでいいやって感じですねw

 

ループイフダン開始1カ月目…この選択が正しかったかわかるのは数年後

 

ループイフダンを開始して2週間…この間に仮想通貨もトルコリラも下がり続けています。

 

とりあえず今のところはループイフダンを選択して正解でしたが、この選択が本当に正しかったのかがわかるのかは数年経たないとわかりません。

 

数年後、

 

  • ループイフダンは含み損だらけで口座残高が全然増えていない
  • 仮想通貨やブロックチェーンが実用化され、億り人続出
  • トルコリラがトレンド転換して、スワップ生活者のセミリタイヤがブームに

 

こんな結果になっている可能性だってあります。

 

その時は大人しく泣こう。。。。

page top