年収200万の男が5年で年収1000万を目指したブログ

来年の目標年収は500万円…さてどうやってクリアするか

今年も残すところあと1カ月…そろそろ今年のまとめをする時期になってきました。

 

まぁ今年の年収については来年になって確定してからゆっくりまとめるつもりですが、来年の収入計画はボチボチ立てていかないとね。

 

とりあえず今の収入減をまとめてみます

 

今の状態のまま来年に突入した場合の見込み年収はこんな感じです。

 

本業 230万円
副業 180万円
投資 0円

 

来年も今のまま過ごしても400万円は超えるかなって感じです。

 

です36歳で500万円を目標にしていますので、あと100万円くらい収入を増やさないといけません。

 

とりあえず今の収入の現状を整理してみました。

 

本業の現状

 

本業収入は会社の業績も悪く、ボーナスが出るか出ないかわからないのでこの位の金額で見込みました。

 

残業が増える可能性はありますが、それも未確定なのでまぁ230万円くらいが妥当でしょうね。

 

ほんとに業績が悪すぎるので、倒産する可能性も十分あります。

 

副業の現状

 

副業は今のところアフィリエイトのみです。

 

今のペースでいくと今年の見込み年収は180万円くらい(必要最小限の経費を抜くと170万円くらい)になるので何事もなければ来年もこの位の金額になると思います。

 

投資の現状

 

今年は100万円投資して半分の50万円になっちゃいましたが、今現在は投資はストップしているので、今のままいくと来年の投資収入は0円になりそうです。

 

資産はFXの口座に50万円と貯金180万円、合計230万円くらいあります。

 

貯金自体は月5〜10万円づつくらい増えていっています。

 

36歳年収500万円に向けた、収入アップ作戦はこんな感じかな

 

来年年収500万円を超えるために、どこの収入を増やすか考えてみました。

 

本業 230万円(現状維持)
副業 240万円(+60万円)
投資 50万円(+50万円)

 

これだけアップさせれば36歳で年収520万円になります。

 

ということで来年は副業で+60万円、投資で+50万円を目標にしてみようと思います(まだ確定ではありませんが)

 

来年の本業について

 

本業については、どうしようもないのでとりあえず現状維持するつもりです。

 

このままいくと潰れる可能性は結構高いですが、まぁそうなったらその時にどうするか考えます。

 

将来性がないから転職して年収アップ!…そんな元気はありません(笑)

 

私の場合、転職すると1〜2年は仕事に全神経を集中させそうなので転職しない方がいい気もします。

 

それに出来る限り楽をしたいので、まぁとりあえずはこのままで!

 

来年の副業について

 

今の手持ちサイトはもう伸びしろはあまりないかな〜って感じです。

 

なので今あるサイトを伸ばすよりは新サイトを作る方向でいこうかなって思います。

 

友達に記事を書いてもらっているので、

 

  • 私が作るサイト…2〜5万
  • 記事を書いてもらっているサイト…0〜3万円

 

こんな感じになれば副業で+60万円は達成できそうです。

 

来年の投資について

 

投資で+50万円ってことは…月の利益で4万円ちょっとくらいは必要です。

 

頑張ってお金を投資に回しても200〜300万円くらいなので、年利10%だと年収20〜30万円…年収50万円はちょっと厳しそうな気もします。

 

リスクを取れば余裕で50万くらいはいきそうですが…リスクを取って失敗を続けてきたので、あまりハイリスクになりたくないな…精神的にもやられちゃうし。。。

 

投資の収入が年30万円でも一応500万円には届く計算なので、ここは少し検討が必要ですね。

 

来年は500万円超えるように頑張る!

 

数年前は年収300万円にさえ手が届く気がしませんでした。

 

ですが、コツコツと頑張っている内に気が付けば現実的に年収500万円を狙えるようになっていました(笑)

 

とりあえず無理をしない程度に頑張ります!

 

追記2019年3月

 

この記事を書いたのは2018年の12月…それから3カ月ほど経ち2019年の3月になりました。

 

なんだか思っていたより計画が狂ってきたのでちょっと追記しつつ整理しておきます。

 

副業については思っていたより利益が出ている

 

2018年のアフィリエイト収入(経費抜き)は180万円くらいにだと見込んでいましたが、確定申告の為きっちり計算していると約200万円ありました。

 

さらに2019年1月〜2月の収入を見てみると去年の約1.3倍くらいになっています(特単の影響かな?)

 

なので今の状態をキープするだけで副業260万円くらいは見込めそうです。

 

本業についてはリストラにあい職を失う

 

去年の本業収入は230万円程度と見込んでいましたが、源泉徴収を見てみると250万円を超えていました。

 

仮に230万円程度だったとしても、副業260万円+本業230万円+投資10万円=年収500万円となり、とくに何もしなくても36歳で年収500万円の目標を達成できそうな勢いでした。

 

…ただ残念なことに本業のほうでリストラに遭いましたので、4月からは失業状態となってしまいます。

 

3つのパターンで年収500万円を達成できそうか考えてみます。

 

失業状態がダラダラ続くパターン

 

失業状態がダラダラ数カ月間続くと500万円はまず無理ですね。下手したら300万円を割ってしまう可能性もあります。

 

その間に副業をめっちゃ頑張るとかならいいですが、多分ダラダラ過ごしそうなので…

 

転職して年収アップパターン

 

友人などのツテを使い、次の転職先を色々探ってみたのですが、今の私であれば現在の年収アップの転職は割と簡単そうです(まぁ元が安すぎるってのもありますが…)

 

さくっと転職して年収が300万円程度(願望)になれば、年収500万円は余裕で達成できそうです。

 

って思っていたのですが、よくよく考えると初年度はボーナスも期待できない&無職期間が発生するのでちょっと厳しい気がしてきました。

 

独立して年収ダウンパターン

 

いっそアフィリエイトで1年くらい起業して様子を見るってのもありかなと。

 

上手くいけばそのまま独立、思ったほど伸びなかった場合は再就職。

 

独立起業に失敗したとしても今の副業収入に1年間の作業分が上乗せされるので、全然ありな選択だと思います。

 

ただ今年の収入額がヤバいことになりそうですが。。。

 

退職金や失業保険などを収入に加えるか

 

  • 有休買い取り
  • 解雇予告手当
  • 退職金
  • 失業保険
  • 再就職手当

 

失業に伴いこういったイレギュラーな収入が発生します。

 

全部合わせても100万円もいかないと思いますが、少なく見積もっても50万円以上はありそうです。

 

これらの金額を年収に含めるか否か…どうしようかな…悩み中です。

 

page top