年収200万の男が5年で年収1000万を目指したブログ

アフィリエイト収入があっても失業保険がもらえるのか?

最後の出勤も無事に終わり、何事もなく退職(会社都合)することができました。

 

副業収入があるので急に生活に困るということはありません。

 

他の同僚達よりは気持ちが楽だと思います。

 

ただ…一つだけ、私にしかない心配事がありました。

 

アフィリエイト収入があっても失業保険って支給されるの?

 

ネットでググってみると、問題なく支給された人が多いですが、なんだか管轄のハローワークによっては…みたいな記事もあったのでちょっと不安でした。

 

失業保険を計算するツールを使ってみると…私の場合減額されると5万円くらいしかもらえなさそうです。。。。

 

5万円しかもらえないと健康保険と住民税と国民年金を払ったら…もう何も残りません。

 

不安でどきどきしながら離職票をもってハローワークに行ってきました。

 

結果→大丈夫っぽい

 

手続きをしていると、「今はまだ働いてないですよね?」みたいな確認をされたので「はい」と答えました。

 

そしてその後に私の方から確認してみました。

 

もうドキドキです!

 

ざっくりとこんな感じの会話でした↓

 

「趣味でやっているブログで収入があるのですが、それは問題ありませんか?」

 

「ブログ収入って物を売ったりしているの?」

 

ここで簡単にブログやアドセンスをメインに説明

 

「まぁ趣味程度なら問題ないかな」

 

「いくらくらいあるの?」

 

「えっと…年間で7桁程度は…」

 

「300万とか400万とかあるの!?」

 

「そんなにはありません。百数十万円程度です」

 

「まぁ事業としてやっている訳じゃないんですよね?」

 

「趣味でやっています。開業届なども出していません。」

 

「今後それで事業を起こす予定はありますか?」

 

「えっと…いつかやってみたいと思う気持ちもありますが、今の時点では…就職先をしていく予定です」

 

「なら大丈夫だと思います」

 

「そうですか(無表情)」内心かなりほっとしていました。

 

会話の内容はこんな感じだったかな(かなりうる覚えですが大体こんな感じの会話だったはず…)

 

説明の際には嘘はつかないように心がけました(緊張してサイトをブログって言っちゃったくらいです)

 

ということで私の場合はアフィリエイトをしていても失業保険は貰えそうな感じです。

 

今日はあくまで失業保険の手続きだったので、雇用保険説明会や認定日などで番狂わせが起こる可能性もあります。

 

まぁ今日話していた感じだと、おそらく大丈夫そうですが説明会でもう一度確認しておくつもりです。

 

だって不安ですもん。

 

ハローワークの職員は基本優しいよね

 

保険の手続きにいった市役所では淡々とした対応でしたが、ハローワークでは結構優しく丁寧な対応をしてくれました。

 

まぁ仕事を失っている(特に私なんかは会社に解雇された)ので、それが普通といえば普通なんしょうね。

 

そう考えたらハローワークの職員も結構大変なんだなって思いました。

 

  • 失業して絶望している人
  • 頑張ってるけど再就職できない人
  • 失業保険をもらっているけど働く気がない人
  • 雇用保険を理解していない経営者
  • 企業とのやり取り

 

マイナスの感情を抱えたいろんな人の相手をしないといけないのですし。

 

よし、私もハローワークの職員にやさしくなろう!

 

って話は変わるのですが、昔はハローワークのパソコンで検索しているだけで求職活動として認められていたんですが、最近はそれだけでは認められないみたいですね。

 

失業保険が欲しいのなら、ちゃんと活動しろってことですね。

 

おまけ。健康保険は国保に切り替えるのと継続、どっちが安いのかについて

 

わざわざ記事にするほどのものでもないのでついでに書いておきます。

 

健康保険ですが、「国民健康保険」と「勤めていた会社の健康保険を継続して使う」のどちらかを選ぶことができます。

 

安いほうを選べばOKとの説明を受けましたので料金を比較してみました。

 

その人の収入状況によってどちらが高いか安いかは違いますが、今回はあくまで私の場合です。

 

国民健康保険の試算をする場合、源泉徴収票、確定申告している人は確定申告書の控えをもっていきましょう。

 

私は忘れていったので家にとりに帰りました

 

  • 国保…月32600円
  • 継続…月22000円

 

金額を聞いた瞬間「国保高すぎ!!!継続一択だ」と思いました。

 

トボトボ歩いて帰ろうとしていると職員さんが走って追いかけてきて「先ほど確認するのを忘れたのですが今回の失業って会社都合ですか?少々お待ちください」とバタバタしながら再計算を始めました。

 

先ほどの試算額は自己都合退職した場合の金額だったようです。

 

どうやら会社都合の退職だと給与所得の30%で計算するようです(翌年度末まで)

 

再計算してもらった結果、

 

  • 国保…月21500円
  • 継続…月22000円

 

国保のほうがちょっぴりお得ですが、ほとんど同じ金額になりました。

 

ただ、

 

  • 継続の場合は来年もほぼこの金額
  • 国保の場合は来年の3月までこの金額→翌年は今年の収入を元に再計算

 

国民健康保険に切り替えると、来年の保険料がまったくわからないのがネックです。

 

もしもアフィリエイトで大爆発(良い意味で)してしまった場合、保険料も爆上げです。

 

逆にアフィリエイト収入が減ったり、再就職できなければ保険料は下がると思います。。。

 

そう考えると、少しだけ高いけど保険料が安定している継続のほうが良い気もします。

 

ただ、継続って2年間しかできないので結局は3年目からは国保へ切り替えないといけません。

 

そう考えると、手続きが面倒なので最初から国保でもいい気がします。。。

 

結論→さっさと再就職すればどっちを選んでも大差なし

 

まぁ無難に継続にしておこうかな。

page top