年収200万の男が5年で年収1000万を目指したブログ

1カ月の禁酒に成功したのでネットで言われる効果の検証&感想をまとめてみました

昨日で禁酒を始めて1カ月が経ちました。

 

ここまで続くと思っていませんでしたが、特にストレスもなく(むしろストレスは減りました)記念すべき1カ月を迎えました。

 

1カ月前の私のように禁酒ダイエットを始めようと考えている人の為に、

 

「ネットで言われる禁酒の様々な良い効果は本当なのか?」

 

そういった情報を共有できればな〜と思いこの記事を書きました。

 

1カ月間達成した私のスペック、禁酒ダイエット方法、目的は?

 

禁酒ダイエット前の私のスペックです。

 

  • 身長…174cm
  • 体重…79キロ
  • 見た目…浮腫んでパンパン系デブ(筋肉質でもない)
  • 服のサイズ…Lサイズ

 

むくみのせいか、体重より太って見えるらしく「100キロある?」と聞かれたことがある位のデブです。

 

普段の運動量は…車通勤で、基本デスクワークなのでかなり少ないと思います。

 

過去に有酸素運動のダイエットに何度かチャレンジしましたが、全然続きませんでしたね。

 

禁酒ダイエット前のお酒の量

 

お酒の量は仕事のある平日で、発泡酒1本、焼酎の水割り2杯くらいです。

 

それほどお酒の量が多くないように見えるかもしれませんが、焼酎の水割りはかなり濃いめでマグカップに作って飲んでいます(水はちょこっとしか入れません)

 

なので実質、発泡酒1本+水割り3〜4杯分ですね。

 

他にもワインや日本酒を飲むこともあります。

 

仕事が終わって帰宅→ご飯風呂→飲みながらYoutubeを見てそのまま寝落ち

 

酔いつぶれるまで飲んで、寝落ち…365日ほぼ毎日がこんな感じでした。

 

ほぼ毎日軽い二日酔い状態です。

 

飲んだら食べるタイプです

 

  • お酒を飲んだら食が進むタイプ
  • お酒を飲むときは食べないタイプ

 

酒飲みはこのどちらかのタイプに当てはまるのですが、私は飲んだら食べる、飲みながらアテを食べるタイプです。

 

お酒のアテはスナック菓子や豆類…1袋で済まないことも多く、1日で2袋くらい食べることも良くありました。

 

その上、寝る前にお腹が空いてしまうのでおにぎりを作ったり、食パンを食べたりすることもよくありましたね。。。

 

禁酒ダイエットの方法は?

 

禁酒して体重を減らすのではなく、禁酒とダイエットを同時に行いました。

 

禁酒方法について

 

  • ノンアルコールビール
  • 炭酸水
  • ダイエット系のお茶
  • その他飲み物

 

こういったものをお酒の代用品にして、禁酒しました。

 

ダイエットについては

 

朝食は元々食べないことが多かったのですが、基本的に朝食は食べないことにしました。

 

ただしコーヒー(ミルク少量)は飲みますし、お腹が減っているときは食べますので完全に朝食ナシではありません。

 

昼食については、カップ焼きそばやコンビニ弁当、中華料理屋で食べることが多かったのですが、ダイエット開始からはサンドイッチやお蕎麦などヘルシーなものを食べるようにしました。

 

夕食については、あまり変わっていませんが、野菜が多めになり、ご飯の量を徐々に減らしています。

 

日によりますが、米の量は1カ月前と比べると半分以下になったと思います。

 

禁酒ダイエットの目的

 

お恥ずかしい話ですが、私の禁酒ダイエットの目的は、「痩せて彼女を作りたい」…ただこれだけですw

 

もう30代半ばなのでそろそろ真剣に嫁探しを…と思い、人生初の婚活イベントに挑戦したのですが、なかなか上手くいきません。

 

なんでだろう?と思ったのですが、

 

  • 喫煙者(今はアイコス)
  • 酒飲み
  • ギャンブル好き
  • デブ
  • 年収200万円台

 

…こんな男と誰も結婚したくないですよね。。。

 

このままでは生涯独身が確定してしまいそうなので、まずは一番のモテない原因と思われるデブ体型をなんとかしようと禁酒ダイエットを始めました。

 

お酒は好きなのですが、酒を飲むと食欲が止まらないので…

 

禁酒1日目〜3日目

 

禁酒1日目〜3日目が一番辛いと書かれているブログが多いのですが、私は意外と余裕でした。

 

禁酒ダイエットを始めたばかりで、意識が高かったから…という訳ではなく単純にそれほど飲みたいな〜と感じなかったからです(もちろん我慢はしていましたが)

 

10年以上ほぼ毎日飲んだくれていたけど、自分ってアルコール依存症じゃないんだなって思いました。

 

ただ、体調が良くなったなどはほとんど感じませんでしたね。

 

禁酒4日目〜1週間

 

4日目あたりから徐々にお酒が飲みたくなってきました。

 

一番のピークは仕事がお休みの週末…飲まないと暇なんですよね。。。

 

いつもなら夕方くらいから飲み始めるんですが、ここはグッと我慢して乗り越えました。

 

また、朝が二日酔いじゃないので、すごく寝起きが良くなりました。

 

禁酒1週間〜2週間

 

土日を乗り越えたら、少し楽になりましたが、

 

  • ノンアルや炭酸水で問題なく我慢できる日
  • お酒が飲みたい衝動にかられる日

 

大体3日間隔で強く飲みたい衝動にかられていました。

 

ダラダラ起きていると飲みたいと思うので、とにかく夜はすぐ寝るようにしました

 

ネットではよく「禁酒したら眠れない」と言われますが、私は逆に夜になると眠たくて仕方ありませんでした。

 

禁酒前は23時くらいまで起きていましたが、禁酒後は21時過ぎには寝ていましたね。

 

禁酒2週間〜1カ月

 

飲みたいと考える回数は減りましたが、時々強い飲みたい衝動に襲われます。

 

特に4週目の週末は過去最高で、1カ月達成を目前に危うく挫折しそうになりました。

 

あと数日で1カ月達成!という気持ちで何とか乗り越えました。

 

その時は「1カ月達成したら、絶対に飲もう」と思っていましたが、今は気持ちが落ち着いたのでまだ飲んでいませんね。

 

夜に感じた強烈な眠気はなくなりました。

 

体調もすこぶる良くて、仕事をしても疲れが全然たまらない感じです。

 

禁酒ダイエット1カ月を終えて効果を検証してみました

 

禁酒ダイエットはまだ継続していくつもりですが、1カ月という一つの節目を迎えたのでネットで書かれている禁酒の効果を検証してみます。

 

禁酒ダイエット、体重の変化は?痩せた?

 

禁酒ダイエット1カ月の体重の変化は、

 

79キロ→74キロ

 

5キロ減、−6〜7%減なので、しっかり落ちていますね。

 

食事制限もしているので、もう少し落ちるかな〜と思っていましたが、そこまで急激に体重は減りませんでした。

 

  • 禁酒…1〜2キロ
  • 食事制限…3〜4キロ

 

はっきりとは言えませんが、お酒を抜いた効果は1〜2キロくらいかな?と思っています。

 

禁酒ダイエットの場合、むくみが取れて最初に体重が落ちやすいと言われますが、私の場合、炭酸水やノンアルコールビールを大量に飲んでいたせいか、最初の1週間は体重はほとんど変わりませんでした。

 

全然痩せないので不安になったのですが、禁酒ダイエットを続けていくと2週目から徐々に落ちていき、1カ月目前でガクッと落ちました。

 

見た目的には痩せた?

 

1年近く前に一度有酸素運動(プールで平泳ぎ&クロール)で74キロまで落ちた(ただしリバウンドしましたw)のですが、その時は周囲からの反応は大きかったです。

 

色んな人からすごく痩せたと言われましたが、今回は周りからの反応が一切ありません。

 

あまりに反応がないので、こちらからダイエットしてるよ〜と言うと「ホントだ、痩せた気がする」程度の反応でした。

 

前回のプールダイエットは全身が引き締まったので、痩せて見えたのかもしれません。

 

あと、プールダイエットの時は夏場で薄着だったので、変化が目に見えたという可能性もあります。

 

今のところ周りからの反応は薄いですが、ダイエット前に全く入らなかったズボンを普通に履けるようになるくらいにはお腹の脂肪は減っていますね。

 

むくみは?

 

「禁酒するとむくみが取れて痩せて見える」という話しもよく聞きますよね。

 

むくみに関しては正直変化がよくわかりません。

 

ぶっちゃけ私くらいのデブだと、脂肪が多く、多少むくみが取れても変化があまりわからないんですよね。

 

禁酒してむくみが取れ、痩せたという人は、おそらく標準体型くらいの人じゃないでしょうか?

 

禁酒したら炭水化物が食べたくなるってホント?

 

「禁酒したけどその分ご飯の量が増えて体重が増えた」

 

こんな口コミもありましたが、私の場合逆に食に興味が無くなりました。

 

ご飯の量が少なくても全然平気になりましたし、

 

  • 禁酒以前…空腹時は食べないときつい、耐えられない
  • 禁酒後…お腹が減ってるのはわかるけど、全然耐えられる

 

空腹時の辛さが全然違います。

 

禁酒前は仕事帰りの空腹時にコンビニに行くとアホみたいにお菓子やパンを買い込んでいましたが、今は飲み物だけ買って夕飯を待てるようになりました。

 

味覚が変わったかも?

 

コンビニのお菓子や菓子パンや揚げ物を見ても、以前ほど食べたいな〜と思わなくなりました。

 

ダイエット中で意識が高まっているせいもあるかもしれませんが、禁酒をきっかけに味覚や好みが変わってきたのかもしれません。

 

以前はあれだけ好きだった中華料理屋のチャーハンが、脂っこくて気持ち悪いと感じるようになりました。

 

かといって、野菜が好きになったという訳でもありません。。。

 

やっぱり味覚が変わったというよりも、食に対する興味が減ったといったほうが正しい気がします。

 

甘いものはよく食べるようになりました

 

食に対する興味は減りましたが、甘いもの(チョコ)はよく食べるようになりました。

 

夜はほぼ毎日チョコ(ダースみたいな100円くらいのチョコを5〜7粒程度)ノンアルを飲みながら食べています。

 

あとは仕事中に脳に糖分が足りてない(って感じる)ときに、コソコソ1粒食べています。

 

禁酒で痩せる人と太る人の違いが分かった気がします

 

禁酒すると、

 

  • 痩せる人
  • 逆に太る人

 

この2パターンに分かれますが、色々な人の体験談をみると、痩せる人と太る人の違いがなんとなく分かってきました。

 

  • 禁酒で痩せる人→飲んだら食欲が増す人
  • 禁酒で太る人→飲むときは食べない人

 

飲んでいるお酒の種類や飲み方にもよると思いますが、↑おそらくこれが正解です。

 

なぜかというと、

 

  • 飲んだら食欲が増す→飲まないので食欲がわかない
  • 飲むときは食べない人→飲まないので代わりに食べてしまう(お酒の代わりにご飯)

 

私の場合は飲んだら食欲が増すタイプなので、禁酒によって摂取カロリーと食欲が減り、体重が減ったんでしょうね。

 

 

朝の目覚めが良いってホント?

 

ホントです。

 

朝の目覚めはすごく良くなりました。

 

目覚めが良くなったと言っても目覚まし時計を使わなくても自然に目が覚める…みたいな感じではありません。

 

目覚めてから起きる際に「起きるのしんどい…」と感じることが、お酒を飲んでいた頃と比べると激減しました。

 

二日酔いがないって本当に楽です。

 

禁酒すると夜眠れないって聞くけど?

 

禁酒すると夜眠れなくなるってよく言われますが、私の場合は禁酒してから逆に夜はすごく眠たくなりました。

 

晩酌をしていた頃は22〜23時くらいに寝ていました(飲みながら寝落ちの毎日)

 

ですが禁酒を始めてからは、仕事が終わって家に帰る→お風呂に入ってご飯を食べると「…もう眠たい」という感じでしたね。

 

食事制限のダイエットも並行していたからかもしれませんが、家に帰ってすぐ眠たくなったので、

 

  • 遅くまで起きてお腹が空いて間食を食べる
  • 晩酌したくなる気持ちを抑えやすかった

 

夜すぐに眠れたことは禁酒ダイエットをしている私にとっては嬉しい誤算でしたね。

 

禁酒20日を超えた辺りから、謎の眠気は徐々に無くなり、今は普通に23時くらいに寝るようになりました。

 

お通じは?

 

禁酒すると便秘になる…という噂ですが、私は問題なく1日1回お通じがあります(食事量を減らしているので量は減っています)

 

便秘にはなっていませんが、お通じが良くなった訳でもありませんね。

 

禁酒によるお通じに関しては特に変化なしです(飲みすぎて次の日にお腹を下すことが無くなったくらいですね)

 

禁酒ダイエットで感じたその他の効果

 

ネットで書かれている以外にも個人的に禁酒効果を感じたこととがいくつかありました。

 

夜の時間を持て余すようになった

 

お酒を飲まないと1日3時間くらい暇な時間ができました。

 

禁酒前→19時半くらいから飲み始め、寝落ちするまで飲む
禁酒後→20時〜23時まで自分の時間ができる

 

お酒を飲まないと、夜の時間って結構あるんだな〜としみじみ感じました。

 

このサイトを作り始めたのも禁酒して時間に余裕ができたからです。

 

youtubeを見る回数が減り、テレビを見ることが増えた

 

お酒を飲んでいる頃はYouTubeなどで、

 

  • おバカ動画
  • ゲームの実況

 

こういった動画をよく見ていましたが、禁酒を始めてからはほとんど見なくなりました。

 

見ても面白いと感じなくなったんですよね…おそらく酔っていたから面白く感じたのでしょうね。

 

なので最近はネットをしながらテレビの情報番組や撮りためた映画を流しています。

 

仕事終わって帰宅しても疲れが溜まっていないことが多い

 

禁酒してからはすごく疲れが溜まりにくくなりました。

 

禁酒前は、

 

  • 月曜…二日酔いじゃなければ元気
  • 火曜…疲れが溜まり始める
  • 水曜…しんどい
  • 木曜…しんどい
  • 金曜…夕方にはフラフラ、体力の限界
  • 土曜…遊びに出かける(仕事なら気合で限界突破)
  • 日曜…月曜に備えて家に引きこもり思いっきり休む

 

こんな感じでした。

 

日曜以外は一週間ほぼ毎日疲れていた気がします。

 

金曜の夕方にはフラフラなので、金曜の飲み会は誘われても断ることが多かったです。

 

禁酒後は、あまり疲れを感じなくなり一週間ほぼ元気な状態。

 

禁酒前の月曜日の状態がずっと続いている感じです。

 

もちろん疲れることもありますが、仕事終わりにフラフラで車の中で仮眠する…なんてことがなくなりましたね。

 

以前は仕事の昼休みも体力回復の為の仮眠に充てていましたが、今はスマホをいじっています。

 

個人的にはこの疲れが溜まりにくいのが、禁酒をした一番の良い効果かなって思っています。

 

気持ちが穏やか?ネガティブな思考が減った

 

イライラしたりここでは書けないようなネガティブな気持ちになることが減った気がします。

 

飲んでいた時は午前中にイライラすることが多かった(お酒が残っていたのか?)のですが、最近はすごく穏やかな気持ちで午前中を過ごしています。

 

女性から話しかけられることが増えた

 

気のせいかもしれませんが、女性から話しかけられることが増えた気がします。

 

もしかすると以前は酒臭かったのかな?なんて思ったりします。

 

禁酒してどのくらい節約になった?→今のところは節約になっていない

 

禁酒のメリットで「酒代不要で節約になる」と言われますよね。

 

ただ私の場合、今のところほとんど節約になっていません。

 

ざっくりとした計算ですが、

 

禁酒前

  • お酒代…400円
  • アテ代…250円

 

2リットル1000円もしない安焼酎がメインだったので、意外とお酒代は掛かっていませんでした。

 

禁酒後

  • 飲み物代…500円
  • チョコ…100円

 

お酒の代替品としてノンアルビールや炭酸水、ダイエット系のお茶を飲むのですが、かなりの量を飲んでしまう(毎日1リットル以上)ので結構お金がかかっています。

 

ただ禁酒に慣れてきて、もう代替品も減らしてもいいかな〜ってなっていますので、来月以降は節約できるようになると思います。

 

私の場合、お酒代(飲み会抜き)はだいたい1カ月2万円程度かかっていたので、

 

  • 1年間…24万円の節約
  • 5年間…120万円の節約
  • 10年間…240万円の節約
  • 20年間…480万円の節約
  • 40年間…960万円の節約

 

…こうしてみるとすごい金額の節約になりますね。。。

 

1カ月禁酒してもやっぱりお酒が飲みたいと思う

 

1カ月も耐えれたら、もう禁酒は余裕でしょ?と思われるかもしれませんが、まったくそんなことはありません。

 

今回挙げた禁酒による素晴らしい効果をこれだけ実感しても、やっぱりまだお酒を飲みたいという気持ちはあります。

 

特に仕事でイライラしたりストレスが溜まるとすごく飲みたくなります。

 

誰かに飲みに誘われていたら…おそらく飲みに行っていたでしょうね。。。

 

というか…誰か飲みに誘ってくれないかなと内心思っています(笑)

 

今回の私の体験談だけ読むと、さくっと1カ月の禁酒を終え、順風満帆な禁酒ダイエット生活のように見えるかもしれませんが、まったくそんなことはありません。

 

page top